S高S安、開示まとめ

2/17(水) S高S安・開示まとめ

 

 

 

 

2/17 S高・S安

・日付のみは、適時開示
・日付+プレスは、会社HPプレスリリース
・日付+報道は、報道ベースの情報
・☆は終値S高S安、終値はランキングをご参照下さい

 

 

S高(一時含む)

☆2489アドウェイズ
2/16 自己株式取得に係る事項の決定に関するお知らせ
【自己株式の取得を行う理由】株主還元及び、経営環境の変化に対応した機動的な資本政策を遂行するため、自己株式を取得するものであります。
■取得に係る事項の内容
取得する株式の総数上限 7,500,000 株(18.02%)
自己株式取得の日程 2021 年 2 月 18 日~2021 年 8 月 17 日
※市場動向等により、一部または全部の取得が行われない可能性もあります。

 

☆2656ベクター
2/16 当社は、月額固定料金 0 円、文書送信料金 0 円で、手軽に導入できる電子署名サービス「みんなの電子署名」の提供を 2021 年 2 月 16 日(火)より開始いたします。
一般的な電子署名サービスの無料お試しプラン等とは異なり、「みんなの電子署名」では、すべての機能を期間無制限・無料で利用することができます。有償となるのは、署名した文書を 1 年以上、サーバーに保管する場合のみで、高機能・高信頼性の電子署名サービスを圧倒的な低コストで利用できることが特徴です。

 

☆7078INCLUSIVE
2/15 第三者割当による新株式の発行及び SNS メールマガジン株式会社の株式取得(子会社化)に関するお知らせ
堀江貴文氏を引受先とする第三者割当増資を実施する。
今回の第三者割当増資による新株発行 181,818 株は、当社発行済株式総数 2,420,400 株に対して、7.51%であります。また、割当予定先は本第三者割当増資により取得する株式を中長期的に保有する方針であることを確認しており、本第三者割当増資による株式は短期的には株式市場へ流出しないと考えられるため、流通市場への影響は軽微であると考えております。
今回予定している割当予定先との関係強化は、当社の企業価値向上、ひいては既存株主の皆様の利益向上に資するものと考えており、本第三者割当増資による株式の希薄化は合理的な範囲であると判断しております。
【補足】INCLUSIVE社代表取締役藤田氏は株式会社ライブドア出身であり、堀江貴文氏と旧知の仲

 

 

 

 

 

■決算・業績修正

3856Abalance 2/15 2Q決算 通期業績予想上方修正

6580ライトアップ 2/12 3Q決算 通期業績予想上方修正 株主優待制度新設

6694ズーム 2/15 本決算 通期業績予想上方修正 中期経営計画を策定

☆6699ダイヤモンドエレク 2/12 3Q決算

☆9959アシードHD 2/16 通期業績予想上方修正

 

 

 

 

■開示無し

☆3825リミックスポイント 仮想通貨関連

☆4331テイクアンドギヴ ウェディング事業

4575キャンバス バイオ関連

☆6615ユーエムシーエレク

☆7992セーラー万年筆 注射器製造のニプロに納入実績ありでワクチン注射器関連として思惑

8732マネーパートナーズ 仮想通貨関連

 

 

 

 

S安(一時含む)

無し。

 

 

 

 

 

 

2/17 上昇・下落率ランキング

 

上昇率ランキング

◇S高以外の材料補足

6. 4833Success 
2/16 株式会社FUNDBOOKとM&A仲介に関するアドバイザリー業務契約を締結

 

 

 

 

下落率ランキング

◇S安以外の材料補足 (上位10位まで)

開示による悪材料無し。

 

 

 

 

 

◇上昇・下落率ランキング  出典:YAHOOファイナンス
◇地合い画像 出典:世界の株価

※必ずご自身でも情報の確認願います。株式売買は自己責任に基づいて、ご判断下さい。

 

-S高S安、開示まとめ

Copyright© 株いろはの投資ブログ , 2021 All Rights Reserved.